ごあいさつ

加齢にともなう心身の変化から復活をめざして

院長写真
    院長 平野敦之
  • 日本泌尿器科学会専門医 /
  • 日本抗加齢学会専門医・評議員 /
  • 日本再生医療学会認定医 /
  • 日本医師会産業医 /
  • 健康スポーツ医 /
  • 和歌山県立医科大学泌尿器科学非常勤講師



人は、50歳くらいを境に、体力や気力の衰えを感じ、糖尿病、高血圧、脂質異常症(高脂血症)、肥満(メタボリックシンドローム)、脳血管障害(脳梗塞、脳出血)、心臓病などの生活習慣病、がんなどの悪性疾患を発症しやすくなります。その背景としては、加齢に伴うホルモン力の低下(いわゆる更年期)、運動不足や栄養バランスの崩れに伴う代謝機能の低下、免疫力の低下などがあると考えられます。


当院は、これらの加齢にともなう、体や心の変化に対して、総合的アプローチを行えるクリニックをめざし、開設いたしました。


クリニック名であるルネスは、復活と言う意味を持つフランス語のルネサンス(Renaissance)を引用してつけさせていただきました。年を重ねることによる心身の変化による患者さんの悩みに対して、栄養、運動、ホルモン補充などの手段を総合的に用いて、少しでもお元気で、見た目も美しい体を復活させ、健康を取り戻すお手伝いさせていただければと思っています。


また、当クリニックでは、遺伝子や栄養状態を調べ、患者さんの持っている病気の素因を探り、病気にならない体作り(先制医療、アクティブ・エイジングとも呼ばれています)にも関わってゆいたいと考えております。


院内環境にも配慮し、質の良い、心安らぐBGMを提供させていただいていますので、待ち時間の間、点滴治療の間などにご体験いただければ、幸いに存じます。



▲メニューへ戻る

Copyright(C) ルネスクリニック